自分の行きたい方向にドンドン引っ張ってっちゃう


ワンちゃんの行きたい方向に飼い主さんがついて行っていると、ワンちゃんは

飼い主さんが自分について来ているとみなし、飼い主さんを自分より順位の低い者と格付けします。

散歩などの外出時は特に危険な場所へ行く事になるので、このような悪い行動は

しっかり直すようにしておきましょう。



この場合の対処法としては、わんちゃんが引っ張ってきたっ!!と思ったら、

現在歩いている方向とは逆の方向に向かって歩き出します。

そうすると、ワンちゃんの方が後ろからついていっているカッコウになります。

始めのうちは、向きをかえてもまたスグに自分が前を歩こうとしてドンドン進んで行こうとします。

そうなったら、また逆の方向へ向きをかえて歩き出してください。

そして、ワンちゃんが飼い主さんの前を進むのをやめるまで何度もくり返します

これを何度もくり返し行うことによって、進む方向を決めるのは飼い主さんなんだ、という

事を認識させる事ができます。なので、これは順位付けにも有効です。



普段からの順位付けがうまく行われていない場合、時間がかかってしまうかもしれませんが、

根気強くくり返していると、いずれワンちゃんも分かってくれるようになります。


散歩のしつけ方へもどる

戻る